忍者ブログ
サッカー、漫画&ロックンロールですよ!
09≪ 2017.10|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

UAE―日本 前半、立て続けに2点目を決め喜ぶ高原(右)
もう3-0の時点で試合終了でええんとちゃうの?て思いました。何人怪我させられるのか・・・そればっかり気になって気になって試合内容とか全然どーでもよかったです。それにしてもUAEはめちゃめちゃですね。レイトタックルのオンパレード。鈴木啓太のは骨折したかと思いましたよ(3-0で勝ってる試合でファール受けて骨折とかありえんわ)。あと、それを全く見ていない主審(見えてないんですよね?見ててアレなら、よりタチ悪いわ)。ああいう危険なプレーをする国やそれに対してお咎めなしの審判、全員死ね!
ま、そんなこんなを乗り越えてぜひ優勝してくださいね。できるでしょ。
あっ、オーストラリア負けてるやん、ぷぷぷっ!

★★★★
高原の2点目(トラップしてからシュートが早え~)
×××××
アホUAEのラフプレーっぷり
それを見逃すアホ主審
それに対しあんまり何も言わん日本選手(闘莉王いや柱谷なら・・・)
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
アジアカップ2戦UAEに勝利でB組の首位
アジアカップ日本ーUAEで日本が3対1で日本が勝利し首位だ 前半は高原2点と中村PKで3点を取って3対0で終了したよ 後半はUAE1点を返されるも日本が逃げ切り3対1で終了だ 試合が終わり高原2点で活躍も鈴木と同様に怪我したし心配だし 最後ベトナム....
URL 2007/07/14(Sat)06:46:59
鴎+7とUAEに勝利し首位
は 渡辺4失点で打線5点を取るもコバマサ劇場2失点で3連敗になり UAE戦は高原2点などで3対1日本が勝利してB組の首位だよ 6時半過ぎに起床しして8時過ぎ消毒でに行きに帰宅し 9時半に作業所の迎えのがに来て10時前に作業所に着き 10時過ぎ粉振り7回と
URL 2007/07/14(Sat)08:45:32
アジアカップ vsUAE
勝ったね。 オシムジャパンの中では快勝って言っていいかな。 しかもグループの首位になったね。 ま、次も勝って決めるのは当然だけど。 日本 3-1 UAE 前半22分 スシボンバー 前半27分 スシボンバー 前半41分 中村俊輔(PK) 後半21分 S・アルカス 序盤からほぼ日本ペース。 そして高原がチャンスを立て続けに決めて2-0。 さすがです。 んで、よくわからないPKを俊輔が確実に決めて前半終了。 後半になっても、フ...
URL 2007/07/14(Sat)08:47:21
正念場の勝利。
ふぅ、何はともあれ勝てて良かった。 13日の金曜日なだけにちょっとイヤな感じもあったし。 やっぱりこの試合は「オシムのカミナリ」が相当効き目があったようで。 試合後のインタビューは安心して見れました。 ただ、聞き手は毎回毎回聞く事が同じで、もうちょっと....
URL 2007/07/14(Sat)09:05:03
正念場の勝利。
ふぅ、何はともあれ勝てて良かった。 13日の金曜日なだけにちょっとイヤな感じもあったし。 やっぱりこの試合は「オシムのカミナリ」が相当効き目があったようで。 試合後のインタビューは安心して見れました。 ただ、聞き手は毎回毎回聞く事が同じで、もうちょっと....
URL 2007/07/14(Sat)09:05:18
UAE戦・勝利!スバラシイ前半〜不安な後半
日本代表、今度こそ勝利です! ■スバラシイ前半! 高原の決定力ってこんなにすごかったっけ? 1点目の俊輔→高原(ヘッド1発)もよかった! 2点目のクロスに合わせた早い切り返しのシュート! これはすごかったんじゃない〜? 力強く胸のエンブレムをたたきます! 川口のセーブ、中澤の安定感、遠藤のゲームコントロール。 加地や駒野の駆け上がり・・・ 結局、ドイツ組が主力なんだな〜なんて思ったり。 3点目のPKゲットはちょっとラッキー? でも、俊輔のボール置き直しでのイエローはも...
URL 2007/07/14(Sat)09:47:39
とりあえずUAEに勝利!本当の敵は?
 アジアカップ2戦目の日本対UAEは3-1で日本の勝利。前半に3得点で今日は比較的安心して見てられる試合内容で、オシムも笑顔が満載だった。
URL 2007/07/14(Sat)10:16:02
アジアカップ第2戦
さて、今日は勝つか引き分け以下かでえらい違いのある第2戦。相手は初戦、地元ヴェトナムに不覚をとったUAE。やはり今夜も、画面を見ているだけでクソ暑そうです。 状況から見てUAEは、引いて守ってカウンター、という典型的な中東方式はとってこないと思われ...
URL 2007/07/14(Sat)11:04:56
日本 UAEに勝利
サッカー・アジア杯予選リーグ。 初戦のカタール戦でまさかの引き分けに終わった日本。 第2戦は強敵・UAEとの対戦。
URL 2007/07/14(Sat)11:14:22
アジアカップ 日本VSUAE
  初戦のカタール戦を引き分けてしまったサッカー日本代表。2戦目はUAE(アラブ首長国連邦)と対戦です。何としても勝ち点3が欲しい日本、負けたらグループステージ敗退となるUAE。どちらも負けられない戦いを制したのは? GK 1 川口能活(cap) DF 3 駒野友一    21 加地亮    22 中澤佑二 MF 6 阿部勇樹    7 遠藤保仁    10 中村俊輔    13 鈴木啓太    14 中村憲剛 FW 12 巻誠一郎    19 高原直泰 ...
URL 2007/07/14(Sat)14:22:11
日本3-1UAE。
日本3-1UAE 勝ちました。 高原2ゴールと俊輔のPKです。 やっぱり高原は頼りになりますね。 1点目は俊輔のラインギリギリのクロスに飛び込んだからね。 あれは良かった。 2点目は加地のクロスをトラップしてのシュート 3点目は俊輔の狙い済ましたPKです
URL 2007/07/14(Sat)15:04:10
エースの輝き
アジアカップ2007は日本が二度目の登場。 難敵UAEとの対戦となったが、3−1で快勝! グループAではイラクがオーストラリアを3−1で蹴散らしたそうな。 まさにエースの輝き! タカが初戦のカタール戦に続き、この日も得点してくれた。 しかも2得点! あそこで決めきれるのがエースなんだろうね。 この試合も序盤から日本が攻めて、UAEが守る展開。 試合が動いたのは前半22分。 左CKをヤットがショートで俊輔に出して、ゴールラインギリギリでクロスを上げる。 そこに反応したのがエースのタカだった。 歓喜に沸く...
URL 2007/07/14(Sat)16:24:48
正念場の1戦・・・
初戦はまさかのドロー・・・ 「お前らはアマチュア」とオシム監督は怒りをあらわにし、重苦しい雰囲気に。 タイトルどおり、第2戦はまさに「背水の陣」・・・
URL 2007/07/14(Sat)19:19:49
アジアカップ2007 UAEに勝つも「???」
相変わらずウルサイ中東勢の応援も 高原の2点目ですっかり影を潜め 俊輔のPKでみんな帰ってしまったようだ。 だいたい冷静になれば両国の力の差はこのくらいあるのだ 入場してくるイレブンに巻が混じっているのをみて、どうなる事かと思ったが 高原・駒野・加地のスリートップが良く機能した 中澤と巻の両CBも相手のラフプレーを引き受けてくれている。 まあ、この辺にしといたろ。 あんまりいたぶったら、何してきよるかわからん。 こんなとこで怪我でもさされたら、あほらしいし。 なんて余裕も後半1点返されたとたん一気に形...
URL 2007/07/14(Sat)23:55:30
Asian Cup 日本 vs UAE
 今,Vietnamとの試合を見ながら,この記事を仕上げています。Vietnam戦の方は後程・・・。本来であれば,土曜日にはアップできるはずだったのですが・・・。
URL 2007/07/17(Tue)22:55:47
サッカーアジアカップ サッカー日本代表VSオーストラリア代表
●アジアカップ2007 決勝トーナメント準々決勝7/21(土)19:20キックオフ/ハノイ日本1 -1(PK 4 - 3)オーストラリア得点:69' アロイージ(オーストラリア代表)72' 高原直泰(日本代表)※日本は準決勝進出。対戦相手はサウジアラビア-ウズベキスタンの勝者...
URL 2007/07/22(Sun)08:03:18
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[09/18 ヤマダ課長]
[09/11 八゜イ星人]
[09/04 むらた]
[08/26 ひさし]
[08/25 たか]
カウンター
プロフィール
HN:
YO
性別:
男性
趣味:
音楽、サッカー、漫画とか映画とか
Copyright © 公園 鉄棒 ジャングルジム 漫画 ベランダ レインボー(仮)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]